モノコト 雑貨や家電 通販

気になったモノやコトを紹介しています。

ルートアール アクティブシャッター方式3Dメガネ RV-3DGBT2B




消費税8%の増税後の家電量販店閑古鳥状態時に値切って購入した最後のプラズマTH-P55GT60。

10万円前半で購入したのに今は倍くらいの金額に戻ってますね、プレミアで?

だって画像綺麗ですもん。



さて、このプラズマビエラ、3D機能付いてるんですが、ハリポタとアナ雪の3Dみたんですが、やっぱり良いです、3D。

ハリポタはもともとリアルな役者を撮ってるのでいいとして(CG以外は)、アナ雪は絶対3Dで見たほうがいいと思います。



城、広いです。

山、高いです。

雪・雨降ってます。

氷、飛び出します。

トロール、気持ち悪い。



せっかくCGデザイナーが「この木、ここらへんの奥に植えよう」とかいう3Dの情報があるのに、それを2Dに潰して(情報を減らして)見るのはもったいない。

3D、最初違和感はありますが、ずっとつけてると浸透してくるというか、リアルな3Dに見えてきます。



純正品も持っているんですが、なにより高い。

映画館でも使い捨てみたいになってるのに1万円近く払わないといけないの?



で、このルートアールのものですが、実際、見え方はそんなに違いがわかりません。



大きく違うのは

1、メガネのツルが折り曲がらないで取り外し式。

2、充電式でなく、ボタン電池。



1は収納時少しめんどう。

2は、汎用的なものだったので、使わないときは取り外して使用時に取り付ければ、充電切れてて見始めに時間がかかる、よりはよっぽど良いかも。



今のところそういう感じです。



3Dメガネは対応するテレビがばらばらだと思うので、そのチェックに気をつけましょう。



RV-3DGBT2B

アンドロイドタブレットやスマホに 東芝microSDHC 32GB













タブレットで自炊したマンガや雑誌を入れておくとあっというまに容量足りなくなりますね。

速度、価格、容量、バランスを考えるとSDHCあたりがいいですかね。

今回ASUS MeMO Pad 7用に購入したのですが、問題なく使えています。



信頼の面では東芝やサンディスクが良さそうですね。

Buffaloも安かったし良いかと思ったんですが、今回は納期の関係でTOSHIBAで。



MemoPad7はSDXCまでいけそうなんですが、まだまだ高いですね。