気になったモノやコトを紹介しています。
【送料無料】ASUSMeMO Pad 7 [Androidタブレット] ME176-BL16 (2014年最新モデル・ブルー) [ME1... 価格:15,400円(税込、送料込) iPad mini高いですね。
遅ればせながら「なめこ」にはまってます。 まさかコンプリートしたら・・・になるなんて。 なめこ図鑑 保温器の変更だけでいいようです。 No50 設備グレード3 出てきてるの気付かずに収穫してしまった・・・残念 No51  設備グレード6 No52 設備グレード8?
私の携帯、スマートフォン、どれも挿して充電するタイプです。 かっこわるいし、めんどくさい。 ワイヤレスで充電できる規格「Qi(チー)」というのが出来て、今後は非接触で充電できる機種ばっかりになっていくんでしょうけど。 まぁ、今のところ対応はそこまで多くなくて、ドコモの場合、現時点(H24.2)で 【docomo with series】
Xi対応のなんでも入りスマートフォンのARROWS X LTE、シャープさと曲線の組み合わせでなかなかカッコ良かったです。 画面細かいな、と思ったら高精彩HDディスプレイだった。 もちろん最近増えてきた防水あり、まだまだ田舎では発揮できないけどXi(クロッシィ)対応、これも利用する人の増えてきたWi-Fiテザリング対応。 テザリング使えば、アパ
auのDIGNO、販売されてしばらく経ちますが、未だに検索が多いです。 うちのサイト、「DIGNO ケース」の検索でヤフー5位(笑) どうりでアクセスが多いはず。 ディグノのカバーは発売日に探し回ったなぁ・・・ でもヤマダでもデオデオでも見つからず、通販で届くまで待ったものだ・・・ ビッグカメラやヨドバシならいざしらず、普通の家電量販店やauの
LINX SH-03CでイオンSIM(b-mobile)は使えた。 DIGNO(ISW11K)でどうかな、と思ったけど、同じように設定しようとしてもAPNの設定が無い・・・ auはまだSIMフリーになってなかったのか・・・?! うーん、応用の利かない端末・・・ ディグノ
知人がイオンのSIMカードを購入しました。 980円っていう金額ばかり目立ちますが、初回シムカード代に3千円ほど必要だそうです。 イオンのSIMって言っても、中身はほぼbモバイル。 b-mobileのサービスよりは遅くて(100k)安いようです。 結果から言うと、LYNX SH-03CではイオンのSIMカードは使えました。 後で知りましたが、b
androidのグーグルのナビすごい便利。 でも、まだ現時点でナビ単体では不十分。 例えば室内で目的地検索すると、GPS信号拾えないから画面かわらないままだし、徒歩と車、電車等の切り替えができない。 で、大阪観光行ったついでにいろいろチェック。 同じくGoogleのマップ(MAP)と組み合わせるといいみたい。 例えば飯食いながら次の目的
Androidのスマートフォンの「ナビ」、すごく使えるらしい。 googleマップが進化したかんじのこのナビ、もちろん音声で目的地検索出来るし、ストリートビューの出来る都市部では、マンナビ(歩行時)にはまわりの景色も出るという。 今まで携帯でナビタイム使ってたけど、使用料が毎月600円くらい。 グーグルのナビが遜色なく使えるソフトならば、ナビタイム
ネットでも少ないんじゃないの?と話題になっているディグノのバッテリー容量。 なんか実際容量的には少ないらしいけど、前所持のLINX 3D(SH-03C)も持ちは悪かった。 当方、ガラケーとの2台持ちで通話・iモードはドコモ、フェイスブック・twitter・ウェブサーフィンはDIGNOという感じであまり参考にはならないかもしれないけど、今日は夜の時点で
レイ・アウトのディグノ用の透明ハードケースRT-ISW11KC3/C、購入したらちゃんと透明でしたw はたから見て、ちゃんとDIGNOのオリーブグリーン使ってるな、というのがわかるので、しばらくはエレコムのシリコンソフトケースではなく、こちらを使おうと思います。 ただ、やはりツルっとしてるので、落とす危険があるのと、油分は目立ちやすいです。
ディグノ用、エレコムのシリコンケースPA-KY11SCCRでは買ったオリーブグリーンの折角の色の良さがまったくもって消されてしまうので、本当に透明っぽいケースを探す。 下画像の透明がいいんじゃないかと思うんですが、買って試してみます。 シェルと書いてますので、硬い素材でしょうか。
DIGNOを使い始めて思ったこと、その1。 充電が不便。 さすがにワイヤレス充電のQi(チー)には対応していないとしても、下部に充電用の接点もない。 仕様・マニュアル等調べても、充電はmicroUSB経由のみっぽい。 後発のARROWS Z(ISW11F)はどうも背面下部に接点があってクレイドルは使えそう。 マイクロUSBは、上下がわか
エレコムのPA-KY11SCCR(クリア)が届いたので早速ディグノに装着してみた。 クリアってなってるけど、フロストだから、DIGNOの緑の良さがでない・・・ シリコンだから、さすがに手触りはいいけど、もっとクリアなものを探してみよう。 液晶保護フィルムがセット。 マイクのピンホールを塞がないように、と、ディグノのフチに少し段差がある
近場の電気店や、auショップ探してもDIGNOのケースや保護フィルムが売ってない・・・ ベスト電器もヤマダ電機もデオデオも定番系のアクセサリーしか売ってない・・・ 結構お店回ったのに。 田舎だからか・・・? iPhoneのはどこもたくさんあるのに、マイナーな機種の、しかも発売日直後の関連商品は置いてないのかorz ちょっと遠いけ
auの店舗でディグノの実機(ホットモック)、試して気に入ったので、結局ARROWS Z(アローズ ゼット)を待たずにDIGNO ISW11Kを購入してしまいました(笑) 数店見てみましたが、どこも在庫は持ってたようで、予約完売・入荷待ち、というような状況ではなかったですw 購入のポイントは私の場合デザイン。 あんまり人が持ってない、オリーブグリーン
auの京セラのDIGNO ISW11Kがついに11月29日から発売らしい。 今日モックを見てきたが、手にしっくりくる薄型で、デザインもシンプルで良かった。 スマートフォンでは珍しいオリーブグリーンのカラーも良かった。 Wi-Fiテザリングも出来るし、おサイフケータイ、赤外線、防水などのなんでもあり。 12月中旬予定のARROWS Zの方が
アンドロイドで、スキャンした漫画を読むには、Perfect Viewerが便利。 昔あった、MangaMeeya(マンガミーヤ)みたいに、zipで圧縮された書庫も展開できます。 ズームも簡単で読みやすい。 SH-03Cで、最初Android2.1だったころは、もっさりして圧縮書庫は使えなかったけど、2.2にアップデートしたら速度は問題なくなりました。
2011年10月時点でケータイでテザリングするのに一番コストパフォーマンスが高そうなau。 秋冬の新商品ラインのスマートフォンに関しては、ガラスマにしても、グロスマにしても、auのホームページを見る限りでは、Wi-Fi(ワイファイ)テザリングできる機種が多いみたいです。 しかもWiMAX(ワイマックス)対応。 ガラパゴススマートフォンは今回はF
初代INFOBAR(インフォバー)の錦鯉(ニシキゴイ)持ってますよー。 とてもお気に入りでした・・・ でもSDカード入れれないのがつらかった・・・ そして数年経ち、インフォバーのスマートフォン版が出るという・・・ いいやん、このデザイン、欲しー! と思ったら、今度はテザリング未対応・・・ なんとかしてください、au
auの日立のデータ通信端末DATA01で、WiMAX(ワイマックス)が入るところは高速通信、それ以外のエリアはauのCDMA(3G?)で接続。 スノボに行って、急な仕事で呼び出されてSSHでもしないといけなくなった日には、これくらいのエリアカバー率が必要です。 スキーやスノーボードするような山って、なかなかEMOBILE(イーモバイル)や
もうMEDIAS(メディアス)N-04Cの入門書が発売されたみたいです。 NECカシオモバイルコミュニケーションズのMEDIASは、2011年2月現在世界最薄らしいです。 デザイン的にはXperia arcの方が上のような気もしますが(好き好きですが・・・)おサイフケータイや赤外線などのガラケー的機能はエクスペリア アークの方には付いてい
androidでmpg動画(mpeg2)を再生できるフリーアプリを探しています。 意外と情報がなくて、色々試してみました。 【フリー】 QQPlayer 動画と音声ずれる Meridian mpg、avi 再生できない arcMedia 動画と音声ずれる 【体験版】 VPlayer(Free Trial) mpg再生できた 動画綺麗
アンドロイドの震災・災害のときに便利なソフト なまず速報 地震が来ることを事前に知らせてくれる Flashlight 懐中電灯の代わり 東日本大震災の後人気急上昇のアプリ 計画停電情報 計画停電droid 福島原発の避難区域マップ 福島原発からの距離を知るアプリ 地図には風向きも表示される SafeAreaC
Android完全活用ガイドという本に、Xperia(エクスペリア)SO-01Bのroot化(ルート化)の方法が書いてありました。 自分の好きなフォントが使える カメラのシャッター音を消す 本体のみで画面キャプチャを取れる などの方法が書いてあるみたいです。 メーカー保障が効かなくなるかもしれないので自己責任で。
docomoドコモ、androidアンドロイドの本といえば、サムソンのGALAXYギャラクシーやソニー・エリクソンのXperiaエクスペリアの解説本ばっかりだったのですが、ようやくSHARPシャープのLYNXリンクス 3D SH-03Cの書籍もぼちぼち出始めましたね。 下記2冊は入門編のような気がしますが、そのうちroot化(ルート化)とかマニアックなこと
スマートフォンのSH-03C(ドコモ シャープ製)を購入しました。 なかなか気に入ってます。 でも、ガラケーと違って形がツルっとしてるので、落としやすいです。 しかも、プラスチックのハードカバーを買ってしまったので、なおさらです。 シリコンのケースなら、滑りづらくないかなーと思っています。 ※後で聞いた話ですが、シリコンのケースは逆にポ